商品番号:185100

解説者の流儀 戸田 和幸 (著)

販売価格¥1,620 (税込)

数量:

販売期間【2018年6月5日(火)11:00~8月15日(水)23:59】

送料は540円(税込)です。
(配送・送料についての詳細はこちら)

内容紹介
2002年ワールドカップ日韓大会で、赤いモヒカンという外見と、相手エースに仕事をさせないつぶし屋として脚光を浴びた戸田和幸。
2013年シーズンで現役引退後は、国内外のサッカー中継で解説者として活躍。
サッカーに対する高い理解力と分析眼、そして、それを丁寧に言語化する彼の仕事は、多くのサッカーファンから厚い信頼を寄せられている。
「解いて説く。それが解説者の仕事。サッカーは難解だからこそ、すべての人のために言語化する」
という彼の矜持は、マニアはもちろん、観戦初心者にとっても、サッカーを見る楽しみを伝える戸田和幸の仕事となっている。
仕様
255ページ
もくじ
[第1章 サッカー解説者とは]
[第2章 解説者の準備]
[第3章 18年のプロサッカー人生]
[第4章 解説者の現場]
[第5章 解説者の苦悩]
[第6章 解説者の進化]
[第7章 解説者の監督論]
[第8章 解説者の戦術論]
[第9章 解説者の選手論]
[第10章 解説者の審判論]
[第11章 解説者が抱く危機感]
[終章 解説者、指導者となる]
戸田氏プロフィール
1977年、東京都出身。桐蔭学園高校を卒業後、清水エスパルスに加入。
2002年W杯日韓大会では、守備的MFとして4試合にフル出場し、ベスト16進出に貢献。
その後は国内の複数クラブ、イングランドの名門トッテナム、オランダのADOデンハーグなど海外でもプレー。
2013年に現役引退。現在は、慶應義塾大学ソッカー部のコーチに就任。
販売期間
2018年6月5日(火)11:00~2018年8月15日(水)23:59

関連アイテム

最近チェックしたアイテム